イヤイヤがひどい時泣き止ます方法

イヤイヤがひどい時泣き止ます方法イヤイヤ期などで子供が10分、20分、30分・・・と泣き止まないことありますよね(- -|||)
 

akachan_cry
 

度々かんしゃくをおこし、とても手のかかる寅ちゃんを育てていく中で私が身に付けた『どうしてもなきまやない子供を泣き止ますコツ』をご紹介します!

 
 

ただし注意点が3つあります!

【1】 泣く度に毎回この手をつかうのではなく、どうしても長時間泣き止まない時だけにしてください。

(毎回使うと子供がかわいそうですし、効き目も薄れてきます)

 

【2】 泣き始めてすぐこの方法をつかってもあまり効果は期待できません。

少なくとも10分以上泣き止まない時に試してみてください。

 

【3】 この方法で効き目がない子もいると思います。

2~3回試してもむりだったら、それ以降はやめておきましょう。

 
 

イヤイヤ期の子供はささいなきったかげて泣きはじめますよね。

本当にささいなことで・・・(´ε`;)

 

例えば自分でしたかったといって泣き出した時、自分でもう一度させてやってももうすでに時遅し。

 

泣き出したら止まりません。

 
 

優しくなだめてみたり、あまりになき続けるからイライラして怒ってみたり・・・何をしても泣きやみません。

子供自身が自分が何で泣いていたのかわけがわからなくなっているんです。

 

わたしはそんな時は、一旦自分が別室にこもります。

 

部屋から出てきてほしくて、子供はさらにひどく泣くと思いますがそこは我慢。

子供の泣き声は無視して2~3分別室にこもります。(子供が入ってこれないようにドアノブは持ちます)

 

こうすることで子供は自分がなんで泣いてるか自分でもわからず、泣き止むきっかけを失っている状態から、『お母さんに部屋から出てきてほしい』と言う泣きにかわります。

 

なのでお母さんがこもってた部屋から出てくると、『出てきてくれた!』という気持ちになり、そこで優しい言葉をかけると泣き止んでくれることが多いです。

 

要は『なんで泣いてるか自分でもわからない状態』から『お母さんが部屋から出てきてくれないからないてる』状態にすりかえるんですね。

 
 

部屋から出てきたあとはおもいっきりハグして優しくしてあげてくださいね!

 
 
 

また、これのちょっと違うバージョンもあります。

旦那さんの協力が必要な方法で、ちょっと旦那さんはかわいそうですが・・・・

 

寅ちゃんは夜泣きがひどく、夜中に泣き止まないこともよくありました。

本当にひどいときは汗をかいてかわいそうになるくらい泣いて・・・

いくら優しく話しかけても、抱っこしても泣き止みません。。。

 

そんな時は一旦旦那さんに抱っこしてもらいます。

 

そうすると寅ちゃんは私に抱っこしてほしくてより一層泣きさけびます…

そうなると、今までは何で泣いていたかわからない泣きだったのが「お父さんじゃなくてお母さんに抱っこしてほしい」と言う泣きにかわり、
私が抱っこすると割とすぐ泣き止んでくれます。

 

これも、夜泣きがひどくて本当にどうしようもない時だけ、この方法で泣き止ませていました。

 
 
 

イヤイヤ期はとても大切な時期でイヤイヤすることもとても大切なことです。

イヤイヤがひどいお子さんを叱っても意味はありません。

だってイヤイヤ期なのですから^^

 

でもお母さんも毎日何時間も泣かれると本当につらいですよね。

そんな時はたまにこの技を使ってみてください!

寅ちゃんにはとても効き目がありましたよ(・∀・)b

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ