おでかけ中のグズグズ対策

おでかけ中のグズグズ対策おでかけ中のグズグズ対策

 

家でグズグズされても困るけれど、

お出かけ中・外出中にグズグズイヤイヤかんしゃくが出ると

お母さんは本当に困ってしまいます。

 

よく愚図る寅ちゃんはもちろん外でもよくグズグズ泣きます。

私がグズグズ対策として持ち歩いているもの、

している事をご紹介します!

 

好きなぬいぐるみをもっていく

お気に入りのぬいぐるみがあれば、

お出かけの時に持っていきます。

 

ポイントは、グズグズし始まるまでは隠しておくこと。

 

グズグズし始めた時や、あやしても泣きやまない時に

突然ぬいぐるみを出すと子供が泣きやむきかっけになることがあります^^

 

抱っこしながら、子供が好きそうな人のそばに行く

これは電車に乗っている時私がよく使う方法です^^

電車に乗っている時に子供が泣きだすと、

「アラアラ」と言う表情でニコニコしながら

視線を送って入れるおばさまやおばあさんが結構います。

ありがたい。

 

そういう時はその人の近くに行くと、

かなりの確率で子供に話しかけてもらえます。

 

私があやしても泣きやまなくても、

知らない人からニコニコ話しかけられた寅ちゃんは

「あれ?」と言う感じでとりあえず泣きやむことも多いです。

 

人見知りの時期には逆効果の方法ですが、

人見知りが終わっていれば有効かもしれません↑↑

 

見せたことのないおもちゃを持っていく

これもぬいぐるみと一緒で、

グズグズしはじめるまでは隠しておきます。

新しいおもちゃじゃなくても、プリンカップでも、

ポケットティッシュでも、なんでもOKです。

とにかく普段は遊んだことがないものであることがポイント。

シール好きならシールブックなんかも時間が稼げるのでいいですね^^
 

→ 楽天市場でシールブックを探す

 

破いてもいい紙を持っていく

寅ちゃんは紙をビリビリ破くのが好きです。

ビリビリ破く音が迷惑にならない場所なら、

新聞紙やチラシなどビリビリ破くための紙を持ち歩いて、

グズグズが始まった時に破いて遊んでみます。

また、小さめの袋も持ち歩いて、

ビリビリ破いた紙を小さめの袋に詰め込む遊びも気分転換になります。

 

携帯やスマホで自分の写真・動画を見せる

携帯やスマホでゲームをさせると、

携帯やスマホを見るたびにゲームをせがむようになるのは目に見えています(-з-)

 

私はそれが嫌なので携帯やスマホでゲームはやらせたことがありません。

 

でも、自分の写真や動画くらいならいいかな…と思い、

携帯やスマホで撮った寅ちゃんの写真・動画を見せて

落ち着かせることがあります。

 

以前は寅ちゃんの記録のために動画を撮っていましたが、

最近はグズグズ対策として寅ちゃんに見せるために、

わざと長めの寅ちゃん動画を撮ることが増えました(^_^;)

 

Youtubeなどの動画を見せるのも、

たぶんエンドレスで要求してくるようになると思うので、

自分の動画や写真を見るくらいならいいかなと思い、

グズグズの時に見せています。

 

抱っこ紐を持ち歩く

ベビーカーの時も抱っこ紐は持ち歩くようにしています。

眠いのが原因でグズグズしてることもあるので、

外出する時(特に遠出)は抱っこ紐を常に持ち歩き、

どうしようもない時は抱っこ紐に入れて寝てくれるまで抱っこします。

 

おでかけしている時は荷物が多いので、

荷物を持ったまま赤ちゃんを抱っこするのは辛いので、

抱っこ紐があると安心です^^

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ