育児中、食事の準備ができない時の対処法

育児中、食事の準備ができない時の対処法育児中、食事の準備ができない時の対処法

 

赤ちゃんや子供が小さい時、

子供が泣き続けて食事の準備ができない、

離乳食の準備ができない、

と言うのは、母親にとってとても辛いことです。

 

 

寅ちゃんは本当に手のかかる子だったので、

起きている間は泣いていることが多く、

私も食事の準備には本当に困らされ続けました。

 

 

とにかく寅ちゃんが昼寝している間にご飯を作るようにしていました。

 

でも、晩御飯の準備をしている途中で起きてしまったり、

ご飯の準備は全部できたけど、一息ついてお茶を飲もうとしたら起きてしまって

自分は休憩時間ゼロ・・・

 

と言う日がほとんどでしたね(´A`。)

 

 

 

そこで、育児中食事やご飯の準備ができない時、私のお勧めの方法は

「食事を作らない」と言う方法。

 

 

 

 

え(・∀・;)?

 

 

 

間違いではありません。

食事は作りません。

たまには「作らない」と諦めちゃうんです。

 

 

すると、心がス~ッと楽になります(*^-^*)

 

 

 

「早く作らなきゃ」「早く作らなきゃ」と思うからプレッシャーになりますよね。

ちょっと、発想を変えてみましょう!

 

どうしても、食事の準備ができない時は宅配の食事を利用するのです^^

 

 

 

何ヶ月も連続で宅配の食事を勧めているわけではありません。

 

「もし作れなかった時のために、宅配の食事が冷凍庫にある安心感」

をお勧めします。

 

 

  • もし、赤ちゃんが泣き続けてご飯を作れなかったら
  • もし、子供がイヤイヤ期にかんしゃくをおこしてご飯を作れなかったら
  • もし、自分が体調をくずしてご飯を作れなかったら
  • もし、育児のイライラが積もり積もって心が疲れてしまったら

 

迷わず宅配の食事を利用してほしいと思います^^

1日利用するだけでも、すごくリフレッシュになります!

 

 

 

自分で作るより割高感はあるものの、

例えば子供を数時間一時保育に預けてリフレッシュしたら、

いくらかかるでしょう?

 

そのお金で、1週間分の宅配の食事が注文できちゃいます。

 

たまにはご飯を作る時間をゼロにして、

お母さんの気分転換に時間を使いましょう!

 

 

私は、ヨシケイの運営する「夕食ネット」で2つのコースを注文して、

とことん比較してみました。

 

 

宅配のヨシケイのコースを比較してみた

 

参考になれば幸いですd(^ε^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ