1歳6ヶ月:早いイヤイヤ期の対処法

1歳6ヶ月:早いイヤイヤ期の対処法1歳6ヶ月:早いイヤイヤ期の対処法

 

1歳6カ月4日の寅ちゃんは

身長81.5cm(初めて立ったままはかったからいつもより低め)

体重11.8kg(服・おむつ含む)

 

寅ちゃんが1歳半の頃、早々とやってきました・・・。

イヤイヤ期!!

 

DSCF2547

 

最初は機嫌が悪いだけかなと思っていました。

でも、後から振り返ってみると、1歳6ヶ月~1歳8カ月頃、

寅ちゃんは完全にイヤイヤ期でした。

 

1歳半頃の寅ちゃんのひどいイヤイヤの様子はこちらのページにまとめています。

赤子寅ちゃんのイヤイヤグズグズ記録 1歳6ヶ月

赤子寅ちゃんのイヤイヤグズグズ記録 1歳7ヶ月

赤子寅ちゃんのイヤイヤグズグズ記録 1歳8ヶ月

 

 

毎日毎日繰り返される癇癪に私は育児ノイローゼ寸前(- -|||)

 

イヤイヤがあまりにひどく、一度保育士さんに相談したところ、

1歳半頃のイヤイヤは、2歳を過ぎた時にある”意味のあるイヤイヤ”とはまた違い

“意味のないイヤイヤ”だからこそ対処が難しいし大変だと言われました。

 

ほんと、その通りです・・・・・・。

 

理由があってイヤイヤしているのではなく、ただただ機嫌の悪い「イヤイヤ期」

 

1歳半とまだ幼いからこそ、特に理由のないイヤイヤ。

理由を取り除いてやれないので、気をそらすのは至難の業です。

 

「これをしたらイヤイヤがおさまる」なんて言う画期的な方法はありません。

 

でも、お母さんに知っておいてほしいことがあります。

 

イヤイヤ期にも波があって、

ひどい状態がずっと続くことはない、と言うこと。

 


★ 不機嫌な時の気分転換に?!

>>楽天で現在のおもちゃ人気ランキング TOP10を見てみる

 

★ プチプラだけど寅ちゃんのお気に入り♡わが家に遊びに来る赤ちゃんに大人気!!口コミ超良!

>>楽天でどうぶつおしゃべりボールを探す


 

2歳児はイヤイヤがひどいと聞いていた私は、

この最大級に機嫌の悪い状態があと1年以上続くのかなと思って、

途方に暮れていました(- -|||)

 

でも実際、寅ちゃんの場合ひどく不機嫌だったのは約3ヶ月間。

 

まわりのお母さんに聞いても、イヤイヤが落ち着いている時期と、

イヤイヤのひどい時期と波のある子がほとんどです。

 

個人差はあるものの、1年間ずっとイヤイヤがマックスと言うことはないので、

もし今イヤイヤ・かんしゃくがひどい場合はがんばってしばらく様子を見ましょう。

必ず、落ち着く時期がきます。

 

DSCF2492

 

 

1歳6ヶ月くらいの早い時期にイヤイヤ期がきた子は、

2歳でまわりがイヤイヤ期になる頃にはイヤイヤが落ち着いてることもあります。

 

そして、イヤイヤ期で大変な時期こそ、

「あなたが大事」「大好きよ」と毎日愛情表現してあげてください!

 

イヤイヤ期でひどく不機嫌の寅ちゃんはいくら抱きしめても、

「大好きよ」と伝えても、一見効果はありませんでした。

 

それでも私は「寅ちゃんが大好き」「お母さんは寅ちゃんが大事」と伝え続けました。

2歳を過ぎて、今ももちろんイヤイヤします。

でも、2歳を過ぎると色々なことがわかってくるようになり、

イヤイヤが出て怒っている時でも私が「大好き!」と抱きしめると、

寅ちゃんは少し落ち着くんです。

怒ってるふりをしながらも^^

 

危険なこと、人を傷つけることなど、絶対に怒らないといけない場面はあります。

でも、それ以外で子供がイヤイヤしてる時は大きな気持ちで包み込んであげましょう。

 

 

「お母さん寅ちゃんが大好きだよ。落ち着いて。

どうしたの?怒らないで、話してね」

私はそう伝えるようにしています。

 

2歳を過ぎた寅ちゃんにはこの方法は効果があります^^

 

ただ、1歳6ヶ月の時のイヤイヤ期には、

この方法は目に見える効果はありませんでした。

まだ幼い1歳半と言う時期だから、仕方がないです。

 

ただ、愛情表現を続けることはとても大事だと感じています。

 

1歳半の少し早いイヤイヤ期は、1年以上も続くことはないでしょう。

機嫌のいい時期、悪い時期を繰り返して子供はイヤイヤ期を乗り越えていきます。

 

お母さんも、がんばりどころです(*^-^*)

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ