1歳7ヶ月:かんしゃくと夜泣き

1歳7ヶ月:かんしゃくと夜泣き1歳7ヶ月:かんしゃくと夜泣き

 

1歳7カ月23日の寅ちゃんは

体重:11.710kg 、頭囲47.4cm、身長:寝転んで87cm、立って84.1cm

 

身長は立って測るのと寝転んで測るのとで3cmくらい違いました。

 

バス運転中~

DSCF2620

 

 

1歳6カ月から始まったちょっと早めのイヤイヤ期、相変わらず続いています。

 

そして、1歳6ヶ月~1歳7ヶ月にかけて夜泣きらしきものも続きました。

寅ちゃんの夜泣きは、普通の夜泣きとはちょっと違って・・・・

私はこれに本当に悩まされました(´A`。)

 

寝る時寝室に行くと「あっち(リビングに行く)」って言って泣き、

リビングに行くと「あっち(寝室に行く)」って言って泣く。

 

これがエンドレスに続きます(- -|||)

 

 

しかも自分では動かず、抱っこをせがみ、泣きながら

「あっち(リビング)」「あっち(寝室)」の繰り返し。

 

散々泣いた後、泣き疲れて眠る寅ちゃん…。

そんなことが数日続き、疲れた私は抱っこ紐で寝せることに。

泣きながらも、抱っこ紐ならなんとか寝てくれました。

 

そして、夜中に4~5回目を覚まし、夜中の1時だろうが2時だろうが

「あっち(リビングに行く)」と言って繰り返し泣くのです。

 

 

最初は「リビングには行けないよ」と言い聞かせていました。

でも、激しく泣くばかりで泣きやむことはありません。

 

夜中に泣かれ続けることに疲れて、寅ちゃんの言う通り

抱っこでリビングに行くと、気がすんだのか眠ってくれました。

 

それ以来、夜中に起きて「あっち(リビング行く)!!!」と泣いた時は

言われた通り抱っこでリビングへ。

そうすると、すぐ寝るようになりました。

 

遊んでいる時は超ごきげん(^_^;)

DSCF2627

 

 

子供のいいなりになることを

「甘い」「ダメだ」と言う意見もあるかもしれません。

 

でも、夜中に4回も5回も「リビングにはいけないんだよ」と言い聞かせ、

その度に何十分も泣かれるのは辛いです。

 

綺麗ごとではなく、お母さんは自分が楽な方法を選べばいいと私は思います。

 

育児に正解なんてないのだから^^

 

 

結局、寅ちゃんの「あっち(リビング行く)」「あっち(寝室行く)」の繰り返しは、

3週間くらいでおさまりました。

 

 

「子供のいいなりになってリビングに一回連れて行ったら、

それがずっと続くんじゃないか」

こんなことを言う人もいました。

 

 

でも、3週間の夜泣き期間が終わった後は、

寝る時や夜中、リビングに行きたいと騒いだことは一度もありませんよ^^

 

 

夜泣きの原因はわかりません。

ただ、昼間もイヤイヤ・かんしゃくがひどく、

とても不機嫌な状態が続いています。

 

お友達を威嚇したり、噛んだり、突き飛ばしたり・・・

とにかく、昼も、夜も荒れています・・・

 

 

1歳7ヶ月くらいの時期の原因のない夜泣きは、

子供が成長して夜泣きしなくなるのを待つしかありません。

 

 

子供が大きくなり、夜深く眠れるようになると夜泣きはなくなります。

 

画期的な対処法がなくて残念ですが、

子供の成長を待つしかないのが現実です(´・_・`)

 

 

生活リズムが整っていない、昼寝が長すぎる場合などは生活リズムを整えることで、

夜ぐっすり寝るようになるかもしれません。

 

夜泣き対策としてはあまり効果が期待できないかもしれませんが、

生活リズムを整えるのは大事なこと。

 

夜泣きがなくなったらラッキー、ダメでもともと、の気持ちで

まず生活リズムを整えてみてください!

 

 

いつか終わるとわかっていてもつらい

赤ちゃん・子供のかんしゃく&夜泣き。

 

お母さんの心のケアが大事だと強く強く思います!

無理せず、まわりの人に弱音をはいてくださいね。

お母さんもストレスをため込まないようにしましょう!!

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ