1歳0ヶ月:卵の白身デビュー

1歳0ヶ月:卵の白身デビュー1歳0ヶ月:卵の白身デビュー

 

生後1歳0カ月19日の寅ちゃんの身長:79.5cm、体重:10.4kg、頭囲:46.4cm

 

1歳になったよ♪

IMG_20121117_191729

 

1歳0ヶ月の初めには、靴を履いて

外で20メートルくらい歩けるようになりました♪

 

 

1歳0ヶ月の寅ちゃん、歯は上下4本ずつ、合計8本生えています。

 

私の友達の子は歯が生えるのが少し遅くて、お姉ちゃんも妹ちゃんも、

1歳を過ぎるまで歯が生えなかったようです。

でももちろん、その後、歯は生えてきていましたよ^^

 

日本小児歯科学会のホームページによると、1歳3か月頃になっても

歯がはえてこない場合、病院で相談したほうが良いようです。

1歳になったばかりで歯がまだ生えていなくても、

歯茎が固くなっているなら心配ないようです!

 

 

生後6ヶ月21日の時にお豆腐で顔中赤いブツブツが出て

アレルギーが発覚した寅ちゃん。

 

お医者さんから3ヶ月はお豆腐をあげないでくださいと言われていました。

 

約5ヶ月経過したからそろそろいいかなと思い

お豆腐にチャレンジしたところ、問題なし↑

一安心です(*^-^*)

 

 

そして、

1歳0カ月23日で、卵の白身デビュー!

 

それまでも卵の黄身は食べさせていたけれど、

卵アレルギーの子のほとんどは白身のアレルギーだと聞いていたので、

白身をあげる時はドキドキ。

 

結果、アレルギー症状は出ず、こちらも一安心^^

 

 

卵をいつからあげるかは、悩むところですよね。

 

赤ちゃんが小さい時期に、

あまり早く卵を食べさせると卵アレルギーになると言う説もあるので、

卵の白身は1歳過ぎてからあげようと前から決めていました。

 

卵を食べられるようになると食べられるものの幅がぐーんと広がるので

お母さんにとってはありがたいです♪

 

 

離乳食は手掴み食べの練習中です。

手掴みで食べられるものが最低1品はないと、

機嫌が悪くなって離乳食を食べない↓↓

 

だから必ず手掴みで食べられるもの(ミニおにぎり等)を準備して、

どうしても時間がない時は赤ちゃん煎餅をにぎらせて、

他のおかずを私が寅ちゃんの口まで運んでいます。

 

フォークで食べるのも好きで、私がフォークに食べ物を刺して渡すと、

自分で口まで運びます^^

 

離乳食を食べる時、「いただきます」や「ごちそうさま」で

手をあわすことができるように♪

 

 

1歳0カ月16日の時、目やにがひどかったので寅ちゃん眼科デビューとなりました。

 

病院での診断は「結膜炎」。

「レボフロキサシン点眼液0.5%科研」と言う目薬をもらって帰ってきました。

 

赤ちゃんに目薬をさす差し方を聞いてくるのを忘れた(≧э≦)

 

 

とりあえず、寅ちゃんを寝かせて目薬をさしてみたところ・・・・・

 

 

 

 

すんごい笑顔(笑)

目薬好きらしい(笑)

 

 

目薬を嫌がる赤ちゃんも多いと思いますが、

目頭にさしたら勝手に目に入るから大丈夫とお医者さんは言っていました。

 

私は歯磨きの時と同じ体勢で動けないようにして目薬をさしました。

DSCF3286

 

寅ちゃんは目薬好きなようで押さえる必要もなかったんですが、

動かれるとちゃんと目に入らないので、

念のため寝かせて押さえて、目薬をさしました。

 

寅ちゃんが目薬をさすのに協力的なのでしっかりと目薬をさすことができ、

結膜炎はすぐによくなりました↑↑

 

結膜炎を長引かせるほうがかわいそうなので、

赤ちゃんが目薬を嫌がる場合もがんばってきちんとさしましょう~

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ