楽しい育児・楽しく子育てするには?

楽しい育児・楽しく子育てするには?楽しい育児・楽しく子育てするには?

 

楽しく子育てするにはどうしたらいいのかな?

 

手のかかる寅ちゃんを育て、

何度となく自分に問いかけてきたテーマです。

 

 

手のかかる子もいればかからない子もいる。

 

わかっていても、手のかからない子がうらやましくてしょうがない。

私は常にその状態・・・。

 

でもありのままの子供を受け止め、

「手のかかるのもこの子の個性なんだ」と思うことができたら、

きっと子育てはもっと楽しくなるでしょう^^

 

そして、子供を自分の思い通りに動かそうとしないこと。

 

期待するからイライラするんですよね(わかります・・・)。

でも小さな子供が親の思い通りに動かないのはしょうがないこと。

 

 

・自分を傷つけること

・他人を傷つけること

・危険なこと

それ以外のことは怒らず、目をつぶってみたら、

イライラする回数がぐっと減るはず・・・!

 

 

 

そして子供が小さい今のこの時期が

いかに貴重ですばらしい時期か、再確認すること。

 

毎日の育児に疲れ果て、ついつい忘れていませんか?

 

ちっちゃい手足、

ぷくぷくのほっぺ、

黒目がちな目、

これは今だけのお楽しみ。

とびきりかわいい時期なんです☆

 

 

私はこれを読んで涙が止まりませんでした。

 

お母さんは今日もあなたが大好き

 

「ママ、ママ」「お母さん、お母さん」言ってくれるのも、

家庭内ストーカーのようについてくるのも、今だけ♪

 

それを忘れずにいるだけで、

今よりもっと楽しく子育て・育児できるのではないでしょうか?

 

10年後、あのぷくぷく丸々した赤ちゃん時代に

戻ってほしいと願っても、無理なんです。

きっと、そう思う時がやってきますよね↑↑

 

子供が手のかかる今はとても貴重な時期。

思いっきり育児&子育てを楽しみましょう!

 
 

そして時には自分を甘やかすことも必要。

 

「ストレスでもう限界!」と思ったら一時的に宅配の食事を利用して、

空いた時間でお母さんは休憩したり、自分の好きなことをしたりしましょう。

 

私も宅配の食事を利用してみました。

宅配のヨシケイのコースを比較してみた

 

お母さんが時には自分を甘やかし、家族みんな穏やかに過ごせたら最高ですね(*^-^*)

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ