妊娠2ヶ月(妊娠4週目) 胎嚢確認!

妊娠2ヶ月(妊娠4週目) 胎嚢確認!妊娠2ヶ月(妊娠4週目) 胎嚢確認!

 

不育症治療しながら、待ちに待った妊娠検査薬の陽性反応♪

 

妊娠4週0日(4w0d)

最終生理開始後30日目(高温期13or15日目)の時、

中国製の妊娠検査薬で薄い陽性。

左側のうすーい線

妊娠4週0日(4w0d)の妊娠検査薬

今まで何度も何度も何度も陰性反応で

妊娠検査薬を無駄にしてきているので(陰性反応)、

まずは安い中国製の妊娠検査薬でチェック。

 

中国製の妊娠検査薬はたしか1本60円程度。

日本製の妊娠検査薬に比べたらかなり安い♪

 

日本製よりも精度はよくなさそうなのに(勝手なイメージ)、うすい陽性反応!

期待が高まるけど、2回の化学流産の経験もあり、

喜びすぎないようにと自分に言い聞かせる・・・(*v_v*)

 

妊娠4週4日(4w4d)

最終生理開始後34日目(高温期17or19日目)の時、

中国製の妊娠検査薬で濃い陽性

左側の線

妊娠4週4日(4w4d)の妊娠検査薬

線が濃くなってる!!! 期待が高まる・・・

 

妊娠4週5日(4w5d)

最終生理開始後35日目(高温期18or20日目)の時、

妊娠検査薬(クリアブルー・生理予定1週間後から調べるタイプの妊娠検査薬)で濃い陽性

左側の線

F1010077

日本製の妊娠検査薬クリアブルーの登場!

生理予定日を過ぎていたので、

生理予定日1週間後から使うタイプの妊娠検査薬でチェック。

濃い陽性(〃▽〃)

 

妊娠4週5日(4w5d)

不育症治療が必要なので、

妊娠が分かったらなるべく早く病院に行く必要あり。

 

早速病院に行き、胎嚢(たいのう)確認できた(≧▽≦)

 

そしてこの日から不育症治療のヘパリン注射開始・・・!

 

ヘパリン注射は1泊2日など短い期間入院して

練習する病院もあるみたいだけれど、

私の通っていた病院ではこの日に指導を受けただけ。

 

入院となると大変だから、診察のついで(?)に

ヘパリン注射の指導してもらえて助かった…。

 

自分で自分に注射をするのは初めて。

やっぱりこわい(´A`。)

 

でもやってみたら・・・

 

 

 

「・・・・・・・・・・・・・・・・思っていたほどは痛くない・・?」

 

これが最初の感想でした^^

 

その後毎日ヘパリン注射を続け、

あまり痛くない日もあるし、

打ちどころが悪いと痛い日もある。

 

でも全部赤ちゃんのため! そう思えばヘッチャラです^^

 

妊娠4週5日(4w5d)のエコー写真(画像)

妊娠4週5日のエコー写真

胎嚢の形はきれいな丸ではなくて、縦長で細長いいびつな丸。

三日月みたいなバナナみたいな・・・

 

胎嚢の形が悪いと流産しやすいとか、

嘘か本当かわからない噂にびくつきながら過ごす(- -|||)

(→その後順調に育ち元気な男児を出産♪)

 

4週5日の胎嚢の大きさは聞くのを忘れたけれど、たぶん2~3mm

 

胎嚢確認時期は妊娠4週~5週くらいなので、

「もしかしたらまだ胎嚢確認できないかも…」と

予防線をはりながら病院へ行きましたが、

無事に確認できて一安心・・・

 

次の目標は心拍確認・・・!

 

妊娠4週5日の妊婦健診費用11970円

(診察700円+ヘパリン注射(保険外)10640円+消毒用綿630円)

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ