妊娠4ヶ月(妊娠15週目)頭痛の薬とBPD

妊娠4ヶ月(妊娠15週目)頭痛の薬とBPD妊娠4ヶ月(妊娠15週目)頭痛の薬とBPD

 

不育症治療しながら、妊娠15週4日(15w4d)の時に9回目の妊婦検診。

薬バファリン81mgの服用とヘパリン自己注射を継続中!

 

妊娠15週4日(15w4d)

妊娠15週4日のエコー写真(画像)

もう完全に人の形ヽ(^∀^)ノ

まだぽっちゃりではなくて細い~!

15w4d

 

BPDは3.2cmで15週5日(15w5d)くらいの大きさとのこと。

実際は15週4日だから平均的な数値♪

 

エコーに記載されているBPDとは

赤ちゃんの耳から耳までの直線の長さで、

胎児の頭の横幅の長さです。

 

このBPDは推定体重を出す時にも使われる数値で、

赤ちゃんの発育状態を知る手がかりにもなります^^

 

超音波写真(エコー)に書いてある数値、

お医者さんは1つ1つ説明はしてくれないから気になりますよねー!

このサイトが参考になりましたよ♪

→  よくわかる!超音波検査・超音波写真の見方徹底ガイド

 

妊娠13週3日の前回の検診の時、

里帰り出産する予定の病院で推定体重45gと教えてもらえたから、

普段通院している病院でも推定体重を聞いてみたところ、

「調べようと思ったらわかるけど、

僕は重さは重要じゃないと思ってるから調べてない」

ってお医者さんに言われてしまいました(・∀・;)

 

お母さんの体重管理に厳しいお医者さん、

性別をなかなか教えてくれないお医者さん、

赤ちゃんの推定体重を教えてくれないお医者さん・・・

 

先生それぞれにきっとこだわりがあるんですね(^^;)

 

赤ちゃんの体重は気になるけれど、

小さくても大きくても気にしてしまう。

 

きっとそういう妊婦さんをたくさん見てきて、

この先生は推定体重をださなくなったのかもしれないなぁ…

 

 

水泳(水中ウォーキング)してもいいかお医者さんに聞いてみたけれど、

おなかが冷えるからやめといたほうがいいって言われました。

 

何かあったら責任とれないから、

お医者さんは慎重になるのかもしれません。

 

私も慎重に赤ちゃんを育てたいから水泳(水中ウォーキング)は断念。

・・・と言うほどしたかったわけでもないんですけどね(。-∀-)

 

相変わらずつわりがひどくて寝たきり生活。

24時間気持ち悪い。

 

それに加えて妊娠14週頃から頭痛も出てきた・・・(- -|||)

 

お医者さんに相談したところ、

頭痛薬コカール錠を処方してくれた。

 

頭痛薬コカール錠は1回1錠で効かなければ

1回2錠飲んでいいとのこと。

 

薬剤師の人に聞いたところ通常は1回2錠、

1日3回まで飲んでOKで、

間隔は6時間くらい開けてくださいと言ってた。

 

おそるおそる試しに飲んでみたけれど、

そんなにはっきりとした効果はない・・・

 

元々頭痛持ちで市販の頭痛薬も全く効かない体質の私。

 

妊婦が飲める薬なんて効くはずないと思っていたけど

やっぱりダメかぁ(´A`。)

 

それにつわりの頭痛は一時的なものではなく毎日毎日続いてる。

薬を毎日毎日何錠も飲み続けるのは赤ちゃんへの影響がこわいから、

頭痛薬コカール錠を飲むのはやめることに・・・。

 

妊娠15週4日の妊婦検診費用はヘパリン注射代が保険外24420円。

バファリン81mgと頭痛薬コカール錠が保険適用で650円。

注射用消毒綿680円。

 

料金合計25750円(Θ_Θ)

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ