不育症は遺伝する?

不育症は遺伝する?不育症は遺伝する?

 

不育症だと診断されたけれど治療をして無事に出産することができた!

 

・・・喜びもつかの間、

「不育症って子供に遺伝するのかな?」

と言う疑問がわいてきました。

 

不育症の原因で一番多いのは抗リン脂質抗体症候群。

この抗リン脂質抗体症候群は遺伝しないようです

子宮形態異常である子宮奇形も遺伝しないようです

日本小児神経学会のホームページによると

染色体異常は遺伝することもあるようです

 

詳細を知りたい方は日本小児神経学会のホームページでご確認ください。

 

また、転座などの染色体異常の場合、

詳しく調べると両親のどちらかから転座が見つかることがあるようです。

 

遺伝の可能性があると言うことですね。

 

一口に「不育症」と言っても、

その原因により出産率や子供に遺伝するかどうかなどは異なってきます。

 

不育症かもしれないと思ったら、

まずは検査をして本当に不育症なのか、

不育症の原因は何なのかを調べることが大事だと思います。

 

私が調べた限りでは「この症状の場合は子供に100%遺伝する」と言う

不育症の原因はないようでした。

 

染色体異常は遺伝の可能性もありますが、

100%遺伝するわけでもありません。

 

心配してストレスをためすぎないようにしたいですね。

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ