赤ちゃんのお風呂用首浮き輪スイマーバ

赤ちゃんのお風呂用首浮き輪スイマーバ赤ちゃんのお風呂用首浮き輪スイマーバ

 

赤ちゃんのお風呂用の首につける浮き輪「スイマーバ」

 

これは私にとってなくてはならない育児グッズ!!

 

我が家は旦那さん・私・寅ちゃんの3人暮らし。

毎日帰りが遅い旦那さんは寅ちゃんのお風呂を入れる時の戦力として全く期待できず、

寅ちゃんのお風呂は毎日1人で入れていました。

 

生後2カ月くらいまでは寅ちゃんがお昼寝してる間に

超!!急いで、一人で先にお風呂に入り、

自分が洗い終わったらバスタオルを巻いて寅ちゃんを起こしにいき、

一緒にお風呂に入っていました。

 

寝起きにいきなり服を脱がしてお風呂はかわいそうな気もしていましたが、

生後2カ月くらいの時はまだちょっとスイマーバを使うのがこわかったので

使っていませんでした。

(公式サイトには生後1ヶ月から使えると書いてあります)

 

★楽天でスイマーバを探す

★Amazonでスイマーバを探す

 

では赤ちゃんのお風呂用浮き輪(スイマーバ)をいつから使っていたかと言うと、

生後3ヶ月の時からです^^

 

私の姪っ子は生後半年の時に使おうとしたところ、

嫌がって全くつけさせてくれなかったと姉から聞いていたので、

スイマーバは使い始める時期が遅くなりすぎないようにも注意が必要です!

 

 

生後3カ月からスイマーバを使い始めた寅ちゃんは嫌がることもなく、

スイマーバのおかげでかなりお風呂タイムが快適になりました(*´∀`*)

 

プカプカ浮かんでいる姿がなんともかわいいのです♪(生後5カ月)

スイマーバ使用中画像(生後5ヶ月)

 

生後7か月の時。余裕しゃくしゃく。

スイマーバ使用中画像(生後7カ月)

 

スイマーバがあれば赤ちゃんと同時にお風呂に入れるので、

赤ちゃんだけ先にお風呂に入れて、

お母さんは赤ちゃんが寝てからもう一度お風呂・・・なんて面倒くさいことをしなくても大丈夫。

 

時間のないお母さんにはとても便利な育児グッズです。

 

寅ちゃんは固定されるのが嫌いらしく、

バンボや食事椅子、バウンサーなどに入れると毎回大号泣!

だから試してもいませんがお風呂用のベビーチェアを買っても、

きっと大号泣で使えなかっただろうなと思います(´ε`;)

 

その点スイマーバは自由に動けるので、寅ちゃんには大正解でした^^

 

寅ちゃんは生後3カ月からスイマーバを使い始め、生後9カ月まで使いました。

 

 

生後9カ月になると、スイマーバをした状態でお風呂の床に足が届くようになり、

床をすごい力でキックキックして何回もひっくりかえりそうになったので

スイマーバの使用を停止。

 

スイマーバの公式サイトによるとスイマーバは

「生後18か月かつ11kgまでのお子様専用」とのこと。

寅ちゃんはちょっと早めにスイマーバ卒業となりました。

 

でも、約7ヵ月間、スイマーバのおかげで本当にたすかりました!

 

補足しておくと、「スイマーバのおかげでゆっくりお風呂に入れる」

なんてことは、なかったです(笑)

 

スイマーバをつけていても、寅ちゃんは5分以上経つと愚図り始めるので

私は常に急いで身体を洗ったり頭を洗ったり。

 

でも、例え5分弱でも、自分の身体や頭を洗う時間があることがとてもありがたく、

スイマーバは我が家では大活躍でした!

 

旦那さんの帰りが遅くて赤ちゃんを一人でお風呂に入れないといけないお母さん、

結構多いと思います。

 

スイマーバはそんなお母さんに超おすすめです^^

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ