子供の知育におすすめ!くもんのパズル

子供の知育におすすめ!くもんのパズル子供の知育におすすめ!くもんのパズル

 

寅ちゃんが1歳半くらいの頃お友達の家に遊びに行くと、

寅ちゃんと同じく1歳半の子がくもんのパズルを一人でやっていました。

 

「もうパズルのできる頃なのか~」なんて感心しながらも

その時はスルーした私。

 

そのくもんのパズルはママ友グループの中でみるみる広がっていき、

寅ちゃんが1歳11ヶ月の時に私も購入!

 

パズルってすごく知育に良さそうです☆

 

最近おもちゃばかりが増えていたので、

どうせ増えるなら次は知育にもなるものを・・・

と思っていたのでパズルは最適。

 

くもんのパズルは2ピースから始められるので、

パズルでビューに最適でした^^

 

最初に私が買った物は、

2ピース・3ピース・4ピース・6ピースがセットになったパズル。
 

→ 楽天市場でくもんのジグソーパズルSTEP1を探す

 

寅ちゃんが1歳11ヶ月の時でした。

 

パズルを見せた初日は「何これ?」って感じで

あまり興味を示さなかった寅ちゃん。

 

2日目には2ピース・3ピース・4ピースが一人でできましたd(^ε^*)

 

2日目の時点では6ピースはできなかったけれど、

6ピースもすぐにできるようになり、

次は9ピース・12ピース・16ピース・20ピースがセットになったものを購入。

 

→ 楽天市場でくもんのジグソーパズルSTEP2を探す

 

1歳半くらいからパズルをしていたお友達は

2歳になる前に20ピースのパズルを一人で完成させてました。

 

これにはびっくり(゚ロ゚屮)屮

 

寅ちゃんは2歳1ヶ月の今、12ピースが一人でできるようになり、

16ピースにチャレンジ中♪

 

12ピース一人でできたよ~

12ピースパズルその①
12ピースパズルその②
12ピースパズルその③
12ピースパズル完成!

くもんのパズルは少しずつピースの数を増やしていけるので、

無理せず自然にパズルができるようになるのでとてもいいです。

 

それに、他の子供用パズルを買ってみてわかったのが、収納の難しさ!

 

台紙のついてるタイプの普通のパズルはパズルを完成させて、

専用の袋に入れてお片づけするのが普通。

 

でも、相手は2歳の子供なのでやっとパズルを完成させて

さぁ片付けるぞと思ったそばからぐちゃぐちゃにしてくれます(Θ_Θ)

パズルの専用袋も雑に扱われて、いつの間にか破れてたり(´ε`;)

 

でもくもんのパズルは箱がついているので、

パズルを完成させなくてもピースをそのまま箱に入れればOK!

 

台紙付きのパズルに比べると収納がかなり楽です。

 

それに箱に見本の絵が書いてあるので、パズルも組み立てやすい。

 

台紙付きのパズルは見本の絵も薄い紙に印刷されているだけのものが

多いのですぐ子供に破かれちゃったりするんですよね…。

 

くもんのパズルはパズルの種類によって裏の面の色が違ったり、

数字がふってあったり、工夫がいっぱい。

 

もしぐちゃぐちゃにまざってしまっても、

裏を向けて色を見ればすぐにまた種類ごとに分けられます。

 

他のパズルを買ってみて、さすがくもん、

色々考えられて作られているなーって感心しました♪

 

子供の知育に、くもんのパズル、おすすめです。

これは買ってよかったおもちゃ(?)、おすすめできるものでした^^

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ