1歳の誕生日には一升餅と選び取りを

1歳の誕生日には一升餅と選び取りを1歳の誕生日には一升餅と選び取りを

 

一升餅とは1歳の誕生日をお祝いする伝統行事。

 

「一升」と「一生」をかけて、

「一生(一升)食べ物に困らないように」

という願いを込めて、風呂敷などに入れた一升(約2キロ)のお餅を

赤ちゃんに背負わせます。

 

地域によってするところとしないところがあるみたいです。

 

私のまわりでは一升餅の行事をしている人もいればしてない人もいる、

という感じでした。

 

私もどちらでもよかったのですが、

写真にも残るし記念になるかなと思い、

一升餅でお祝いすることにしました!

 

私はネットで注文したんですが、

お餅に名前を書いてもらうのであまりに直前では間に合わなくなってしまいます。

 

ネットで注文する場合も、近所のお餅やさんで注文する場合も、

早めに注文しておく必要があります。

 

私は楽天で注文しましがが、

届いてみると、なんともいい感じ(*´∀`*)

 

→ 楽天市場で一升餅を探す

 

字も綺麗♪♪

(字があまり綺麗ではないお店があるみたいなので要注意です!)

DSCF1774

 

ピンク色のお餅に「寿」の文字、もう一つの白色のお餅には

子供の名前を書いてもらえます☆

 

背負わせてみると、案の定、

よろよろ~よろよろ~~~ドテッ(転んだ)

・・・・立ち上がれない寅ちゃん。

 

でも、意外と泣きはしませんでした^^

 

そして立つのを諦めて座って遊び始めました(*^m^)o==3

一升餅重いよ

 

泣けば泣くほど元気に育つと言われている地域もあるそうなので、

重くて泣いちゃっても、それもいい記念☆

 

泣いても、泣かなくても、楽しいイベントだなと思いました!

 

よろよろ歩いては重くて倒れる寅ちゃんを見て、

旦那さんも私も、旦那さんのお父さんお母さんも大盛り上がり!

一升餅、準備しておいてよかった♪

 

一升餅の習慣がない地域の方でも、

きっと楽しめるのでおすすめです(*´∀`*)

 

 

そして、1歳の誕生日のもうひとつのイベント「選び取り」

 

はさみ、靴、そろばん(電卓)、お金・・・などを準備して、

1歳になる子に選び取らせて将来を占います。

 

選び取りに準備するものは様々ですが、

我が家はこれ↓を準備しました^^

1歳の行事選び取り
選び取りでは靴をチョイス

 

  • 電卓、そろばん → 商売向き、計算が得意(お金を計算する仕事)
  • はさみ → 手先が器用、衣装もち(美容師やデザイナー)
  • 定規 → 几帳面、将来大きな家を持てる(大工さんや紡織)
  • 箸、米、スプーン → 食べ物に困らない、料理人向き(農業やシェフ)
  • お金、財布 → お金に困らない(お金持ち)
  • 辞書 → 成績優秀、物知り(大学教授や研究家)
  • 筆、ペン → 字が上手になる(芸術家、物書き)
  • ボールや靴 → 運動神経が抜群(スポーツ選手)

 

寅ちゃんは自分の靴にまっしぐら!

 

お外遊びが好きで、靴が好きな時期だったので、

一番に自分の靴を取りに行ったようです^^

 

その後もお財布やそろばん、筆など、普段触れないものがたくさんあって、

手にとっては不思議そうにしげしげと眺めていた寅ちゃんでした。

 

そろばんや筆は家にないので

旦那さんのお母さんに頼んで持ってきてもらいました。

そろばんがなければ電卓で代用するなど、なんでもOK!

 

楽しければ、何でもOKかなと^^

 

一升餅や、選び取り、事前にちょっと準備しておくと、

1歳のお誕生日会が楽しくなりますよ♪

 

 

このページとよく似たページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ